K猫のDENファン日記

NFLデンバーブロンコスのファンブログです! その他にもドラフトやFA、プレイ解説も行っています!

Category: Broncos News 15


・PITのトロイ・ポラマルが引退だそうです。DBで33歳ですか。衰えが顕著になる頃ですね。チャンプ・ベイリーもそうでした。お疲れ様でしたm(__)m
PITは世代交代が上手くいってない印象(そのせいでジェームズ・ハリソンはまだ現役)なのですが、後任はどうするんでしょう?1巡指名も割と外しているので興味はわきます。


No.1 CB
PFFにも言われていましたが、去年のNo.1CBはクリス・ハリスでした。しかしオールプロには選出されず…なぜかシャーマン。この記事ではPFFの数値などを持ち出して比較しています。


アントニオ・スミス
33歳のベテランDTが来た理由です。勝てそう。そして白熊とDLCコラーがいたからだそうです。コラーは勧誘のために電話したそうですが、番号が変わって繋がらなかったそうです。
ブロンコスではパスラッシュ専門になる予定ですね。彼の知識で若手が成長し、リーダーシップでロッカーがまとまり、そのプレイでOLBの助けになる。そんな選手を2Mとはお得ですね。


Draft
今年のDraft候補生でブロンコスにフィットしそうな選手だそうです。参考にどうぞ。
記事とは関係ないですが、ピッツバーグ大のT.J.クレミングスがブロンコスを訪問したそうです。評価が落ちてきて1巡で指名できます。今ドラフトNo.1RTですが、技術が荒削りな割には身体能力は普通なので回避したいですね。前から言っていますが、僕の一推しはマイアミ大のエレック・フラワーズです。


今年活躍するであろう選手たち
こちらの記事に載っています。ラティマー、グリーン、スコフなど予想された面々が増えていますね。最後にロビーが載っています。ブロンコスとしては彼に100%近いスナップ数に出ることを望んでいます。去年が75%でインパクトのある活躍をしました。素材型と言われていたことを考えれば上出来でしょう。今年は成長してもっと素晴らしい選手になってもらいたいです。出来ればあと2年でタリブから先発を奪ってシャットダウンCBになってもらいたいです!


ボン・ミラーのインタビュー
今年は色々なトレーナーに師事したそうです。新しいディフェンスに興奮しているし期待している。今年は去年と違って100%だ!とのことで凄くやる気に満ちています。今年も期待できそうです!


オフシーズンプログラムが始まりました。まだ体作りの段階ですね。ここから8月のプレシーズンまでに連携を確認し、シーズンへ望みます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


・昨日はエイプリルフールでしたね。ブルース・アービンのネタが面白かったそうなので気になる人は調べてみてください。


トレード
ブロンコスは16年の4巡を差し出してBALからCジーノ・グラドコウスキーと16年の5巡を獲得しました。
この5巡は記事によっては6巡になっています。出場時間とかが影響するのでは?と思っています。詳しいことがわかったらまた記事に書きたいと思います。
グラドコウスキーは12年の4巡で13年に16試合の先発経験があります。しかし去年はジェレミー・ズッタとの競争に敗れ控えでした。出場スナップの割合が規定に達しているので今年のサラリーは1.542Mで、来年にUFAとなります。
またもやBALからの人材で補強箇所のCです。トレードなのでキューブが欲したのでしょう。パラディスとの先発争い頑張ってください!


デプスチャート
こちらが現時点でのものです。FAはどうでしょう?あるとしてもキャンプが始まってから残ってるベテランを安くじゃないでしょうか?


今年の目標
チームリーダー、フランチャイズの顔に成長したデメアリアス(以後D.T)のインタビューです。
ブロンコスは今年もSB制覇を狙っている。勝てるQBがいて良い選手が揃っている。だからSB制覇がマストで後は失敗だそうです。
フォックスが居なくなったのは悲しいが、キューブも充分にリスペクトできるHCだから良い。ラン主体になるが、ジョージア工科大の時も11年の時(QBティム・ティーボウ)もラン主体だから問題はない。とのことです。
やる気はありそうですね。早く大型契約を結んでください!D.Tは大切な選手ですから!

・その契約ですが、パーシー・ハービンやマイク・ウォレスなどが60M超え(年12M超)を獲得しています。単年でも総額でもこれより大きくなることは確実で、最高だとメガトロンの100M超え契約でしょう。ハリスのようにホームタウンディスカウントで年13Mくらいの契約になることを願っています。

FAの値段が毎年上がり、オーバーペイが増えてきています。値段の基準がおかしいのは迷惑ですね(^^;;
このエントリーをはてなブックマークに追加


・その前にオーナー会議で決まったことを巻角私観さんがわかりやすくまとめていたので参考にしてくださいm(__)m手抜きでごめんなさいm(__)m


Broncos News


D.Tがマニングキャンプを欠席
タグを貼られたWRデメアリアス・トーマスは毎年恒例のデューク大におけるマニング家主催のキャンプに欠席すると発表しました。
12月4日に傷めた足の怪我は治ったそうですが、長期契約を結ぶまではオフシーズンのプログラムに参加しないということです。エルウェイは頑張って早く長期契約を結んでくださいm(__)m
詳細はこちら


スコフィールドは先発の準備が出来ている
去年のドラ3のスコフィールド(以下スコフ)は体重も増え、1年間の勉強をしたので先発する準備は出来ているとDenver Postに話しました。289lbsまで落ちた体重も305lbsまで戻ったそうです。レッドシャツの頃を思い出したりもしたそうですし、キューブも期待しているので今年こそは頑張って欲しいです。

ラティマーは飛躍するだろう
前々から言われていましたが、コーディー・ラティマーは大ブレイクすると予想されています。マニングキャンプにも参加するそうですし、課題のルートランも改善されたでしょうから期待出来ます。キューブも彼の飛躍を確信しています。詳細はこちら

キューブとエルウェイのドラフト
両者ともに1巡はディフェンスを指名する傾向にあります。専門のオフェンスなら下位でも良い人材を獲得できると踏んでいるからでしょう。
OLを1人は指名するだろう。エルウェイもキューブもOLを1人は指名するようにしているようです。下位指名から当たりを出すこともあります。
下位指名で良い選手を獲得する。これも数年前からですね。
詳細はこちら


今年はマニング最終年の可能性も高く文字通りラストチャンスかもしれません。OLの安定、強力なランゲーム、ターンオーバーを奪える守備は期待できそうです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ