・大健闘した。が、あくまで大健闘であった。こういう試合勝てるようなチームになってほしいですね。結果は16-22でした


オフェンス
   KC守備の司令塔であるLB Anthony Hitchensが怪我したこともあり、ランが割と機能しました。大型Edgeのいる外側ではなく、インサイドでゴリゴリボールを進めることが出来ました。ここら辺はGordonの良さが出てますね。一方でLindsayはホールが開かない試合では苦戦しますね。
   Tim Patrickがやはり良いですね。TDキャッチなんて技ありでした。Suttonほどのスピードはないですが、身長の高いポゼッション枠として活躍しています。
   Lockは良くもあり、悪くもありでした。最初と最後という試合の大事なところでINT2つはダメですよね。一方でショートパスを通してドライブを継続したのは良かったです。最後1minオフェンスになったのは別の問題です


ディフェンス
   マジ神。エクセレント。ボッコンボッコン進まれてもFGに抑えていきました。あのMahomesが1TDなので奮闘しました。相手のミスにも助けられましたが…あと審判の誤審。Hillあれキャッチじゃないですかね…w
   復帰のShelby Harrisは前半のMVPでしょう。パスたたき落とし、ランパスで存在感を見せました。コロナなかったらこんな格安で出戻りなかった選手ですが、来年は大金掴んでほしいてす。ランを封じてパス勝負に持ち込めました。ここまで絶好調のCallahanがいればもう少しやられなかったかもしれません


コーチ陣の采配
   この試合を殺したのはコーチ陣の判断だと思います。3点ほど
1、前半終了間際のペナルティー
2、後半の2pt
3、4Q残り6分ハーフ付近での4th&3
   前半間際はFG取りながら折り返しという青写真を描いていました。これは正解な訳ですが、58ヤードというロングトライになり、外して逆にKCがFGを決めています。KC側がタイムアウトを残してる段階で、時間つぶしのランを使うのが早すぎました。TD取る勢いで進まないとな場面でした。3rd&8でペナルティー、3rd&13から5ヤードゲインでFGを蹴りました。あと5ヤード前だったらMcManusは決めてくれたのではないでしょうか?
   なんで2pt行ったんですかね。あの時点で16-12でした。FGで5点差、2ptで6点差です。どっち選んでもFG2本で同点、TDで逆転な訳で。わざわざ2pt狙う理由がないんですよね。可能性としては、2pt成功+TDで25点になりKCが2TD1FG必要となるってことですが、そこまで深読みするなら前半最後のドライブで確実にFG圏内進めよ…って話です
   4Q残り6分ハーフ付近で4th&3難しいシチュエーションですが、格下があそこでパント蹴ってのうするの?という話ですよね。今日は確かにランは止めていて、RZも強かったのでFGに抑えれるという目算でしょうが、結果的には時間使われましたからね…そうなるとMahomesのサヨナラFGチャレンジになる訳なんですけどね…


まとめ
   深いんだが浅いんだがよくわからんゲームプランでした。もう少しきっちり組み立てていれば勝てたでしょうに
   1minオフェンスあの体たらくですので、Lockにフランチャイズを託すの?という疑問は再浮上してきました。良い時もあれど、ミスも多いのは困りものです。
   来シーズンに向けてという動きになってきました。これ以上のけが人が出ないことを願ってあと数試合見たいです( ˇωˇ )