ジャガーズのニーズ
DL, CB, QB, WR, OL
 17年にAFCCCまで出たのが嘘のような解体劇を行いました。シーズン中にCB Jalen Ramseyを売りましたが、FA前にはCB A.J.BouyeにDE Calais Campbellをそれぞれトレードに出して解体が加速しました。1年前に大型契約を結んだQB Nick FolesもCHIへトレードし、フランチャイズタグに指定したDE Yannick Ngakoueもトレードに出すと言われています。
 今のメンバーで満足するかは別として先発級がいないのはCBくらいです。あとのポジションは先発経験者が並びます。それでもデプスの厚みやクオリティーの面から補強は考えられます


それを踏まえてプロスペクト紹介
CB C.J.Henderson(Florida)
 OSU, LSUに続くDBの名産地です。Hendersonは素晴らしいスピードとアジリティー、フットワークを持つ選手ですね。マンカバーもゾーンカバーも出来ますしプレスカバーでも正しい動きが出来ます
 最大の欠点はタックル力です。オープンタックルに課題があり、ビッグゲインの起点とされることがあります

DT Javon Kinlow(South Carolina)
 大きくて腕の長いDTです。荒削りながら高いクイックネスでスクリメージラインを破壊することが出来ます。今年のアラバマ戦で活躍したことで一気に評価を上げてきました
 魅力的なポテンシャルの持ち主です。上背かあり、腕が長いアスリートです。スモールカレッジから転校したこと、家がかなり貧困だったことでフットボール経験が少ないです。即戦力と言い切れないです


結論
CB C.J.Henderson(Florida)IMG_2658
 とにかくCBに不安があります。チーム所属のCBがどんどん抜けてますからね。仕方ないことですが、一気に先発2枚落ちは厳しいですね
 WR予想も根強くありますがMarquise Leeがまだチームに残っていることから外しています。チーム方針からもWRの上位指名を避けてるように感じるのも理由です。
 とはいえKinlowとかなり迷いました。最近のJAXは「アメフトはライン戦」という原則に則って1巡使っていますから。ただ流石に偏りが酷いのでCBにしました