ジャイアンツのニーズ
C, RT, DE, LB, S
 3年連続でトップ5圏内と低迷が続いています。QB Daniel Jones, RB Saquon Barkleyと若い主軸のいるオフェンスはOLの補強が、ディフェンスは中央ラインが課題となります
 FAではCB Bradberryを釣り上げ、DT Williamsをキープするなど守備のテコ入れをしています。新HCのJudgeとしては、前年より良い成績を出したいです


それを踏まえてプロスペクト紹介
OLB Isaiah Simmons(Clemson)
 OLB, ILB, Sどこでもプレイできる万能型LBです。類まれなる運動能力があり、高いフットボールIQを持つバーサイタルな選手です。
 4-3のWLB, 3-4のSLBで最も力を発揮するタイプです。基本はエッジディフェンダーですが、オフセットすることでフィールドの端から端まで顔を出してきます

WR Jerry Jeudy(Alabama), CeeDee Lamb(Oklahoma)
 Daniel Jonesの武器を増やすならWRでしょう。今年のトップ2WRはプロボウル級の実力者たちです。4位という位置で指名して損はしないです
 Jeudyはルートランが突出して優れていますが、RACも良い選手です。Lambはダイナミックなプレイが特徴です。2人ともこの2年間は圧倒的な選手でした


結論
LB Isaiah Simmons(Clemson)IMG_2648
 RB Barkley, QB Jonesとオフェンスの柱を指名してきました。ここでWRを指名してトリプレッツを形成することも考えられますが、FA,ドラフトがオフェンスに寄っていることを考えるとバランスが良くないです。
 SimmonsのようなオールラウンドLBは将来的にチームの核となれる選手です。何よりもプレイに絡める選手、ボールにアタック出来る選手はかなり貴重です。
 OLも考えましたが、4位だとリーチ気味の指名になります。QBニーズのチームとトレードが成立したなら視野に入りそうです