・NFL GamePassが7/31まで無料になるようです。過去10シーズンの全ての試合+オリジナル作品(NFL Networkとかコンバイン、ドラフトなど)も見れます。せっかくの機会なのでお試しください


新シーズン開始とブロンコスの補強

3/17までの補強
 リーグ開始前まではあまり動きがありませんでした。具体的には
・CB A.J.BouyeをJAXからトレードで獲得
・OT Elijah Wilkinsonに2巡テンダーをオファー
・Von Miller, Todd Davis, Brandon McManusのオプションを行使
・LS Jacob Bobenmoyerと契約
・OG Ronald Learyのオプション破棄
・OG Graham Glasgowと4年契約で合意
・QB Jeff Driskelと2年契約で合意

 その間にもC Connor McGovernは3年27MでNYJへ、狙っていたNT D.J.Readerは4年54MでCINと契約しました。その中でシーズン開幕、新たな動きが来ました


3/18のトランザクション
・DT Jurrell Caseyをトレード獲得
・NT Mike Purcellに2巡テンダーで引き留め
・CB De'Vante Bausbyと再契約
・CB Chris HarrisはLACと2年契約
 意中のDL陣が売り切れていく中でプロボウルDT Caseyを獲得しました。対価はなんと7巡!破格ですね。残る3年の契約も平均で12.5M程度とリーズナブルです。NTはFAになっていたPurcellの引き留めで決着がつきました。ラッシュ能力を求めなければリーグでも有数のランディフェンダーですからね
 CBはCHJが同地区LACへ去りました。思ったより安かったですね。OAKは3年契約を提示したらしいですが、より充実したLACを選んだという話です。9年間本当にありがとうございました
 BouyeとCallahanのいるCBはBausbyと安価で再契約となりました。本人は戻る気が強かったですし、守備スキームとの相性は昨年見せた通りです。デプス要員は補強できましたが、まだ不安もありますね


まとめ
 先発RG、先発DT, NT、控えQB、控えCBを埋めました。あと必要なのは先発C、先発WR、控えRB(余裕があるならLindsayの相方となるパワーRB)、2番手CBあたりですね。
 Joe Flaccoは恐らくカットになります。さすがに20Mを超えるキャップヒットは負担できません。これでまたサラリーキャップに空きが出来ますので誰か取るかもしれません。そちらは決まり次第記事にしたいと思います。