・1ヶ月に渡って続いたこのシリーズも最終回。ちょうどコンバインのタイミングで終わりとなります。明日からはコンバイン情報とブロンコスの振り返り、FA情報、そしてドラフト情報と続いていきます。真のオフシーズンが来るまであと2ヶ月ほどお付き合いください


2019年のCAR
 Cam Newtonが2年連続で離脱。今回は開幕直後でした。しかし、後を受けたKyle Allenが良いプレイで前半戦は勝ち星を拾えていたのですが、対策を打たれた中盤戦から一気に通用せず下位に沈みました
 長かったRon Riveraと袂を分かち、Matt Rhuleを招聘しました。7年契約なので長い目で見ることになりそうです
 ショッキングなニュースはLB Luke Kuechlyの引退とGreg Olsenの解雇です。Kuechlyは度重なる脳震盪と怪我で身体の消耗が早かったです。わずか8年のキャリアでした。残念。Olsenも怪我と年齢による衰えが見えていました。チーム若返りの一環ですね


オフシーズン問題1 QBをどうするのか
 スーパーキャムも30歳を超えて怪我が増えてきました。新HCになり、全体7位という好位置にいることでQB指名をするのでは?という憶測が流れています。ちょうどベテラン陣からの交代があるのも一因です
 昨年3巡でWill Grierを取ったのですが、2試合で0TD4INTと結果を残せず。前HCセレクトとあって決して安定した立場にはありません。Allenも限界を見せており、NewtonをカットしたならQB指名は現実になりそうです


オフシーズン問題2 DLがやばい
 Brian Burns獲得は上手くいきましたが、DTがやばいです。Gerald McCoy, Vernon Butler, Mario Addisonなど先発陣が一気にFAとなり、人数が足りません。特にDTは先発がいない現状です。
 ドラフトでDerrick Brown(Auburn)の指名が予想されています


まとめ
 世代交代の最中ですが、オフェンスはChristian McCaffreyを中心に組み立てることになるでしょう。OLは引き続き入れ替えしながら補強していきたいです
 ディフェンスもここ数年悪かったので、そこからテコ入れ出来るのか?という感じです。全ポジション抜本的な見直しが入ることになりそうです。先発の抜けるDT, LB, CBあたりはFAとドラフトのターゲットになるでしょう