・ここまで好調のINDの本拠地に乗り込むWeek8。早くもシーズン折り返し地点となりました

・CB Bryce CallahanとS Will Parksがout。他の怪我人は出場予定です


DEN@IND プレビュー
 ここ2週間でKC, HOUとPOレベルのチームを立て続けに撃破しているコルツ。先週KCに惨敗さたDENが勝つには幸運にたくさんのバフを貰う必要があります。それでも勝率は10%くらいでしょうか。とりあえず圧倒的な格上なんですわ
 INDのストロングポイントは強固なOLと練度の高い守備です。何かの間違いがなければ今週もオフェンスは機能不全を起こす予感しかありません…


DENオフェンスのやりたいこと
 INDはそもそもDLが強いのでKC戦のようなパスラッシュを再現できます。つまり、パス頼みは論外というわけですね。そうなると必然的にランを出す必要があります。
 先週はランが不発でした。原因としてはNT, DTあたりをOG/Cが押し込めなかったことがあります。これを受けて、DENはオープンのランまたは外展開を狙う必要があると考えられます。OGのプルアウトなどで片側に人数を集めるなどの工夫が見られるかどうか
 パスプロテクションはRT Ja'Wuan Jamesの復帰でどこまで回復するのかに注目です。KCには両サイドから押し込まれましたが果たして…


DENディフェンスのやりたい事
 KCの強力オフェンスに30点取られたわけですが、それでも平均失点は20点を切っており充分にリーグ上位の成績を持っています。INDはランを軸にショートパスのコンビネーションで攻めてくるチームですが、どのようなアプローチを取れるか
 LT, LG, Cが全て1巡指名とOLにしっかり投資しているので、INDのOLはかなり強力です。特にLG Quenton Nelsonはやばいですね。ここの部分ではアドバンテージを取られるでしょうが、その傷口をどれだけ小さく出来るか?は一つ注目のポイントです。ラン守備が止まらないようなら勝てないです
 パスではターゲットが開かない際にJacoby Brisettが持ちすぎる癖があります。まずはカバーでしっかりWRを抑える。その間にラッシュを届かせるのが理想でしょう。ショートパスが多いですが、ミドルも普通に投げ込んできますのでDBにとっては厄介です


まとめ
 勝つためには複数ターンオーバー、陣地で勝つ、ランを出す。この3つが必要です。相手は絶好調かつ格上ですしね。BrisettはここまでINT4つと丁寧なプレイが特徴です。付け入る隙は少ないでしょう
 何かが劇的に変わるとは思えませんが、いつもより休みが長かったので、工夫されたプレイコールや試合の進め方が見られたら嬉しいです