IMG_1421

JAXの2018ピック
1-29 DT Taven Bryan
2-61 WR D.J.Chark
3-93 S Ronnie Harrison
4-129 OT Will Richardson
6-203 QB Tanner Lee
7-230 LB Leon Jacobs
7-247 P Logan Cooke

   Tom Coflinが副社長に就任して以来、攻守のライン重視のスタンスは変わらず、この年もDTを加えました。WRとSはベテランからの交代を狙ったものでしょう


Best Pick
S Ronnie Harrison
   アラバマ黄金期の先発Sを務めていました。経験値の高さから早期の先発を期待されていました。結果的に8試合先発と予想以上に早く先発になりました
   Barry Churchがシーズン中に解雇され、完全に先発となります。これからはボールに絡むプレイが期待されます


Most Value
P Logan Cooke
   Brad Nortmanとのポジション争いに勝利しました。インサイド20が37回とコントロールの良さが目立ちました


採点結果
グレード​E
   年間を通して試合に出ていたのはCookeだけで、Harrisonも半分は3番手として過ごしました。1巡Bryan、2巡Charkは怪我で出遅れ、その後はノーインパクトに終わりました。デプスを補強するようなドラフトだったので仕方ない面もありますが、ここまで爪痕を残せないのはチームにとって痛手でした