・NFL Top100、RB Phillip Lindsayが68位にランクインしました。UDFAルーキーのオフェンス選手では初らしく、順調にキャリアをスタートしています。怪我なく長く活躍して欲しいです


IMG_1419

PITの2018ピック
1-28 S Terrell Edmunds
2-60 WR James Washington
3-76 QB Mason Rudolph
3-92 OT Chuks Okorafor
5-148 S Marcus Allen
5-165 RB Jaylen Samuels
7-246 DL Joshua Frazier

   Edmundsピックという驚きをもって迎えました。2日目にはオクラホマ州立大学のホットラインをまとめてお買い上げ。3日目はデプスを厚くする動きでした


Best Pick
S Terrell Edmunds
   2巡以降に予想されていた選手なので1巡指名は大きな驚きを持って迎えられました。スピードに優れた選手であり、その特徴をNFLでも見せた選手です
   15先発で80タックル近いスタッツを残しましたが、パスカバーやパシュートでミスが見られました。またINTが1回だけとSとして残念なスタッツになっています。2年目はよりボールに絡むことが重要視されます


Most Value
RB Jaylen Samuels
   James Connorの怪我で終盤には先発も経験しました。スピードはないですが、緩急を使うのが上手く、堅実なスタイルでチームに貢献しました。
   Connor復帰で2番手になります。ランもそうですが、パスキャッチでの貢献も重要になってくるでしょう。


採点結果
グレード​C
   3巡Rudolphは勉強のため出番がないのはまだしも、2巡Washingtonがほぼノーインパクトで終わりました。ひどい落球(取ればTD)といったミスもあり、序列は4番手でした。ABが抜けたことで出番が増えることが予想されます。その中で結果を出したいでしょう。1巡Edmundsもボールに絡むプレイが期待されます