IMG_1401

ATLの2018ピック
1-26 WR Calvin Ridley
2-58 CB Isaiah Oliver
3-90 DT Deadrin Senat
4-126 RB Ito Smith
6-194 WR Russell Gage
6-200 LB Foyesade Oluokun

   1巡で運良く落ちてきたトップWRを指名。その後はHC好みの守備選手に、怪我の多いRB補強とバランス良く指名しました


Best Pick & Most Value
WR Calvin Ridley
   アラバマのエースとして3年間活躍した実績があって26位まで指名されなかったのはフィジカルの弱さが懸念されたからでしょう。しかし、いざシーズンが始まればその優れたルートラン技術とキャッチ力でATLオフェンスを支えました。結果的に800ヤード10TDを達成し、3番手WRとしては充分な成績でした
   大型契約ラッシュに伴いMohamed Sanuが放出される日はそう遠くないでしょう。それまでに2番手としてJulio Jonesの負担を軽減する役割が期待されます


採点結果
グレード​B
   Oliver, Senat, Oluokunはローテーションのメンバーとしてシーズンを通してプレイしました。Ito SmithはFreemanが怪我で離脱した後はボールキャリーをするなど即戦力の多いドラフトでした。とはいえ先発級なのはRidleyくらいなのでBにしました
   Oliverが先発CB候補としてキャンプに望みます。トップ5CBと評価していたので期待したいです