IMG_0917

OAKの2018ピック
1-15 OT Kolton Miller
2-57 DT P.J.Hill
3-65 OT Brandon Parker
3-87 DE Arden Key
4-110 CB Nick Nelson
5-140 DT Maurice Hurst
5-173 P Johnny Townsend
6-216 LB Azeem Victor
7-228 WR Marcell Ateman

   HCにJon Grudenが帰還し、或爺時代に見られた素材先行のドラフトでした。最初の3人はコンバインで名を挙げ、それ以降はカレッジで活躍した選手と色分けがされているのも面白い点です


Best Pick& Most Value
DT Maurice Hurst
   心臓の問題が無ければドラ1候補だったDTですので、そのポテンシャルを遺憾なく発揮した形になります。多くのチームがスルーした中で指名し、それを成功させたのは大きいです。
  1年目はDTながら4サックでしたので、2年目からは5サックが期待されるでしょう


採点結果
グレード​D
   Kolton MillerやBrian Parkerなど先発した選手は他にもいますが、Millerはリーグ最低レベルのパフォーマンスであり、ParkerはFAでTrent
Brownの獲得とRT就任が発表されたことからもプレイレベルがわかります。
   トレードダウンで指名権を増やす動き、身体能力や経験値の高い選手を指名することは良かったですが、まだ結果のでない段階です。