IMG_0866

INDの2018ピック
1-6 OG Quenton Nelson
2-36 LB Darius Leonard
2-37 OT Brendan Smith
2-52 DE Kemoko Turay
2-64 DE DE Tyquan Lewis
4-104 RB Nyheim Hines
5-159 WR Daurice Fountain
5-169 RB Jordan Wilkins
6-186 WR Deon Cain
7-221 LB Matthew Adams
7-235 LB Zaire Franklin

   6位にトレードダウンしたことで、2巡までに5人指名という質の高いドラフトを送りました。そして指名したトップ3が先発に定着しただけでなく、モンスターシーズンを送りました


Best Pick
LB Darius Leonard
   1年目ながらNFLのリーディングタックラーになり、かつFFとINTも数多く記録しAll Pro選出の偉業を成し遂げました。1巡でLBが4人指名されましたが、その彼らを上回る結果を叩き出したのは驚きでした
   All Pro、DROYと個人としては最高のシーズンを送りました。これが基準となる2年目はLeonardをオプションキーにしたり、プレイから遠ざける努力をされるでしょう。その中でインパクトのある活躍を出来るか注目です


Most Value
OG Quenton Nelson
   OTではなくOGでトップ5候補の意味をまざまざと見せつけたシーズンでした。パワー、スピード、テクニックを超高水準で兼備しており、ランブロック、パスプロテクションの両面で圧倒的なクオリティーを披露しました。納得のAll Proであり、懐疑的な意見も多かったOGの6位指名を実力で黙らせました
   長年の課題であったOL向上に大きな貢献をしました。C Ryan Kellyだけでなく、LT AnthonyCastonzoも出色のパフォーマンスを見せたのはLGでNelsonが完璧なプレイをしたからでしょう。この先10年間最高のOGに君臨する予感がします


採点結果
グレード​S
   All Pro2名に先発4名と圧倒的なクオリティーのドラフトでした。チームへの貢献度ならCLEと遜色ありません。Nelsonが将来的に殿堂入りまで視野に入るプレゼンスだったことを考えれば上回ってるまであります