・OAKがDE Jadeveon ClowneyをHOUからトレードで獲得する。という噂話があります。対価は1巡を想定しているようですが、生え抜きのリーグトップ3DEに大金を払いたくないからトレード放出したチームが、明らかに劣る選手を獲得した上に同じような額を払うとは思えません。それをやったらチーム作りが迷走します

・Kyler Murrayの1位指名予想がどんどん下がってますね。兼ねてよりARIが望んでいたトレードダウンのブラフと見られたようです。ちょっと展開としてお粗末すぎる…

・「未練・或爺杯モックドラフト 2019」というドラフトイベントが開催されます。リアルタイムで32チームの1巡指名を実際に行うイベントになっています。32チームのGMが必要なのですが、現在足りていません。ネットからの参加も出来ますので、現地に行けないけどやってみたい!という方は是非エントリーをお願いします。下のリンクから申し込みできます

・Russell Wilsonが4年140M(平均35M)、サインボーナス65M(保証額はもっと高い)でSEAと契約延長しました。次に契約延長するリング持ちは年40Mですかね…

IMG_0523


全体27位 OAKの場合
   当企画1日1モックでは、4位でDT Ed Oliver、24位でWR D.K.Metcalfを指名しました。今回も彼らがロスターにいること前提に話を進めます


レイダースのニーズ
DE, TE, ILB, CB
   ディフェンスのニーズが目立ちますが、傾向として身体能力の高い選手やインパクトプレイヤーを取るので、ニーズポジションの中でそのような選手を取ると予想されます


それを踏まえてプロスペクト予想
DE Rashan Gary(Michigan)
   この位置になるまで候補に挙げなかったのは超素材型かつ怪我持ちというプロスペクトを僕が嫌ってるから何でしょうね…
   プロスペクトとしては身体能力の塊でこれだけで1巡というか、今のNFL見ても彼を超える身体能力の持ち主は数えるほどしかいません。経験を積んだら化けそうです

TE Irv Smith Jr(Alabama)
   父親が元SFの2世選手。ランの多いアラバマで磨かれたランブロック能力、ミドルゾーンでのターゲットとして違いを生み出すことが出来ます。ドラフト入りの時点では先輩のO.J.Howardよりも完成されたレシーバーです


他の候補を考える
  Devin Bushがそこまで良いプロスペクトと考えていない(4-3だと特に使い方が難しい)ので外しています。CBも1巡に値する選手がいないので外しました(こちらは2巡でスロット即先発取れると思ってます)。


結論
OAK Raiders select  Rashan Gary
IMG_0628


まとめ
   経験不足という問題はありますが、Garyは涎が出るほど素晴らしい身体能力を持った選手です。こういう荒削りだけどポテンシャルのあるプロスペクトはGrudenの好みでしょう。この位置ならスティールと評価されるでしょうし