・WC4試合が終了しました。皆さま予想は当たりましたか?この時点で実力差が見えているというのは、来週以降の試合はより緊迫した試合になりそうです


IND@HOU レビュー
   序盤からAndrew LuckT.Y.Hiltonのホットラインが開通したINDが先制点を挙げ、そのまま21点を先取する一方的な展開でスタートしました。HOU側も攻めますがギャンブル失敗やターンオーバーなどで波に乗れず、前半無得点で折り返します。後半に入って1本返したものの、そこから続かず28-7でINDが勝利しました。
   
勝敗のポイント
①インサイドOLの差
②反則
③QBの実力
④パスカバーの差

   ①はわかりやすかったと思います。HOUの強力DL相手にランで100ヤード超え、パスプロではLuckにステップアップする余地を与えていました。特に4Q終盤ランだけで時間を消費出来たのはOG/Cの差でした。一方のHOUがインサイドからのプレッシャーに苦しんだのとは対照的でした
   ②はHOU側に見られた問題ですね。ロングゲインやサックの場面で反則を与えるなど、クリティカルなものが目につきました。INDが2回10ヤードだったのに対して8回67ヤードは多すぎました
   ③は仕方ない部分もあります。Watsonは孤軍奮闘していましたし、2年目、初のプレイオフと考えれば充分な働きでした。しかし、時間を与えられたLuckはPeyton Manningを髣髴とさせる活躍を見せました。何度も素晴らしいパスを投げ込み、得点に繋げる姿は圧巻でした。やっと「本当のLuck」が帰ってきたんだと実感しました
   ④がHOUを苦しめた1番の要因だったと思います。IND守備は7人をカバーに下げるパッケージを多用しましたが、受け渡しがかなり上手でした。LB、Sがゾーンの切れ目に素早く寄ってWRを空けないことでWatsonから選択肢を奪い、結果としてチェックダウンへのパスを投げさせました。チェックダウンなら集まれば止まりますし、ロングゲインにならない。この形が多かったです。
   HOU側はINDと違いLuckにプレッシャーをかけ、WRはCBとのマンツーマンに託す選択でした。しかし強力OLによってプレッシャーが阻まれ、CBはWRを抑えられずとプランが崩壊していました。Luckにプレッシャーが掛かればパス失敗に出来ていましたので、コンスタントにそれが出来なかったことが敗因でしょう

IND@HOU まとめ
   プランが嵌ったINDと嵌らなかったHOUの差だったと思います。ODともにプラン変更を余儀なくされ、後手後手に回ったのが最後まで響きました。Hopkins以外のターゲットが弱かったのもHOUにとっては辛かったです。


SEA@DAL レビュー
   序盤からライン戦で優位に立ったDALがリードして前半を折り返す。3Qの終盤にギャンブルでグレートなパスを通すなどDAL守備を攻めてWilsonのランでTDを取り逆転に成功。しかし返しのドライブでTDを取られ、追加点も許して24-14で2minを迎える。なんとか一本返したもののオンサイド失敗で万事休す。24-22でDALが勝利した

勝敗のポイント
①OLのブロッキング
②Ezekiel Elliott
③ILBのスピード、スクランブル対策

   1つずつ見ていきます。①はプレビューで予想した通りDALが優勢でした。とは言ってもSEAのDLもかなり奮闘し、抑えるシーンも見られました。それでもラン164ヤードは厳しい結果です。DALはSEAのラン攻撃を73ヤードに抑えました。リーグで1番ランの多いチーム相手にこの数字は素晴らしいです
   ②はRBの重要性を見せつけるものでした。やはりElliottのようなスペシャルなRBがチームにいることの貢献は大きいです。普通なら0ヤードになるプレイで2ヤードを稼ぐなど、止められたプレイでもヤードを稼ぐのは流石でした。Carsonも悪い選手ではないですが、やはりその差は歴然です
   ③はDALのWilson対策になります。DLの激しいラッシュもありましたが、ILBが早めに2c(2nd containの略)に出ることでWilsonのスクランブルを封じていました。その分DBに負担がかかりますが、勝算あったのでしょうね。効果的だったと思います


まとめ
   DALはランと守備で試合を優位に進めていたしたが、Wilsonはやはりすごいですね。厳しい状況でも勝ちの可能性を手繰り寄せれるQBは稀です
   事前に注目していたILB陣だとLVEは10タックル、Jaylonが7タックル、Wagnerが5タックルでした。ILBがプレイに絡んだDAL側がランを止めていたことがここからもわかります。
   あとDALのDL陣がスタートの良さ、笛鳴るまで辞めないハードなプレイスタイルで良かったです。ここまでやれるDLなかなかいないですからね。これは来週も楽しみです