・MNFの後に階段から転落してマイルハイに来ていた観客が亡くなったそうです。R.I.P

・ウェアの家に空き巣が入ったそうです。SBリングが盗まれたそうですが、隠しカメラで顔を捉えており、捕まったようです。

・CJが右膝の怪我で数週間の離脱になります。ドラフトの時に推していたブッカーがどれだけやれるか楽しみです!

・NEからTEのA.J.ダービーを獲得しました。15年ドラフトの6巡でアーカンサス大出身です。6巡TEを5巡で獲得ですか…去年の3巡TEがダメだったってことですか…やっぱりエルウェイは2日目が下手
 これにあたり、Sキオがカットされました。パークスにもシモンズにも劣るから仕方ないよね!しかもパークスはシモンズより序列上だし



振り返り 詳細
モメンタムプレイを中心に


・ランが出た
 1Qを0-6で終わったものの、CJのランを中心に75ヤードのドライブをTDで締めくくりました。これは大きかったですね。CパラディスがNTウィルフォークをしっかり取っていたので大きく穴が開きました。あとFBジャノ。LB1枚をしっかりブロックしていきますからね。相手が誰であろうと負けないFBの存在は大きいです。
 これでオフェンスに勢いがつき、シーミアンもほぼノーミスでパスを投げていました。リズムが出てくるとキューブのコールも冴えますね


・3QにRBブルーからFF
 反則などで進まれFGを許した次のドライブがパント。しかも相手のフィールドポジションが良く、さらにオフェンスにリズムが出ていた時に飛び出したのがこのプレイ。RBブルーの腕へスチュワート、TJが共にタックル。左右からヘルメットが入った結果ファンブルして、それをLBデイビスがリカバー。これでモメンタムが来ましたね。このターンオーバーからTDに繋げたことでHOUの反撃を封じました。


・最後までOsを追い回したディフェンス
 ボンちゃんの8QBハリーを筆頭にボールを叩き落とし、ポケットを潰し、追い詰めました。その結果コントロールの悪くなったOsは自滅しました。ロングのカバーが良く、ミドルへはコントロールミスで投げれず。ショートパスにはハードヒットが飛ぶ。良く出るランも追いかける展開で多用できなかったのも大きかったです。


ここら辺が大きくモメンタムが動き、試合に影響したファクターだと思います。HOU側の主力の離脱はキャッチアップするためには必要でしたが、それによってオフェンスの流れに大きく影響したとまでは言えません。
鍵を握ったのはランであり、RZでのオフェンスでした。ここが結果的にスコアに影響したと思います。決めきれなかったHOUと決めたDENの違いでしょう。

それにしてもA.J.ボイエとか言うCBはいい選手ですね。去年とは大違いでした