・各チームから実力者がちらほらカットされております。ブロンコス関係だとNTナイトンがNEから解雇されました。

・HOUでOsが躍動していました。相変わらずパスタッチ酷いし、ターゲットガン見ですけど、奥の脅威もなかなかありますし、RBミラーのランもあって厄介な存在になりそうです。あとはシーズン通して安定できるかですねー。W7は全力で潰したいです。

・テイボン・オースティンが4年42Mでしたが、我らがサンダースによると交渉は進んでないそうです。トレード探してたらそうなりますねー。でもまとめて欲しいです。来年のドラフト計画が根底からぶっ壊れますw

・1次カットあと4人残っております。QBサンチェスとPコルキットもその中に入っているかもしれません。詳細はまた明日

・CARが新人Pと2017年の4巡を出してCLEからPアンディー・リーと7巡を獲得しました。コルキット移籍候補が一つなくなりました。決まりますかねー

・サンチェスはDALに打診したら今の4.5M払いたくということで却下されたようです。決まらなかったら解雇になる予定です。解雇だと3.5Mの節約、トレードだと4.5Mまるまる消えます。どちらにしろ7巡は残りますw

・コルキットもトレードで3.75Mなくなります。二人で7.2Mです。サンダースの再契約をする余裕ができますね。さぁどうなることやら…


Week3振り返り


QB
 シーミアンが前半でリンチが後半の時点でサンチェスの解雇は予想出来ていました。先発シーミアンには無難なプレイを期待しましょう。
 そのシーミアンですが、1TDに1INTという結果になりました。最初は強力DLのLA相手にランを試していました。TDドライブは良かったですね。FGまで行ったやつはデメアリアスのお陰でしょう。それでもあのパスは良かったです。逆にINTされたのは抜けていたラティマーに対して短かったのでCBに絡まれてしまいました。あとFSにINTされかけたのもありましたね。危なかったです。
 リンチはランを出してのTDドライブを演出しました。OLがボロボロでしたが、上手く引き付けてのRBスクリーンなど良いプレイも多かったです。まだまだ学ぶことは多いですが、来年に期待できる内容でした。

RB
 先発CJはあまり見せ場が無かったですが、相手を考えれば仕方ないです。
 逆にブッカーはキレのある走りを見せ、前評判に疑わない活躍をしました。彼が3rdダウンで控えているのは、シーズンを通した上で大きなアドバンテージになりそうです。これが4巡とは嬉しいですね。ドラフト1年前から追い求めていた僕としても嬉しいです。
 3番手はどうやらヒルマンになりそうです。この日はOLの良いブロックもあり、軽快な走りを見せました。彼はスクリメイジを越えてから真価を発揮しますので、理想的な状況でした。パスもしっかりキャッチするなど進歩が見られたのも大きかったですね。

TE
 ハイアマンがハムストリングを傷めて残念ながら欠場となりました。
 先発のグリーンはRZでナイスキャッチがありました。彼がショートヤードで使えるのは嬉しいですね。
 3番手はいなさそうです。怪我の多いグレアムや落球したフィリップスを置くことはないでしょう。

WR
 サンダース安定。デメアリアスは最後にワンハンドを見せました。彼は元々QBとは量を合わせるタイプですので、これは仕方ないと思います。開幕までにどれだけシーミアンと意思の疎通ができるでしょうか?
 ラティマーはINTされた場面で相手を抜いていましたがパスが悪くキャッチできず。去年より断然良くなっています。膝の怪我で退場しましたが、さほど重くないようです。
 PRノーウッドということで、今年も残りそうです。テイラーはOLのパスプロの問題もあり、期待されたフェード(奥のパス)でのキャッチはありませんでした。実践で大きなアピールはしていませんが、キャンプの様子から残留は近そうです。

OL
 RGは僕の期待しているスコフでした。悪くは無かったです。それにランでは強かったですね。
 LTオクーンはDEロバート・クインと良いマッチアップをしていました。プレッシャーかけられたり、抜かれたりとお世辞にも良いとは言えませんでしたが、最後まで粘り時間を作っていました。ランブロはクインに捲られてタックラーになられるなどダメでした。
 RTスティーブンソンは素晴らしかったです。特にパスプロ。先週とは別人でした。
 LGガルシア唯一のミスが3rd&1でアーロン・ドナルドの超速スイム。あれは無理ですw
 Cパラディス安定してました。RGが定まっていないのでコンビネーションが不十分だった印象です。逆に中央が固定されていた2ndチームは良いブロックをしていました。今年もW5くらいから良くなるのでしょうw


DL
 ウルフいなかったらランが止まりにくかったですね。相手もガーリーいませんけどw
やはりSlyは他のDLと比べて能力高いですね。得意のスピンが冴えていました。RSでも使われるのでしょうか?
 他のDLは特に目立つことは無かったです。メルトンはまだスキーム慣れの問題でしょうか?まぁOLB強いのであんまり問題なさそうです。

LB
 ボンちゃんの開幕サックさすがですね。今年は調子が良いそうで、期待できます。
 レイとバレットはプレッシャーかけてましたが、あと一歩。ここでサック出来れば10サック狙えます。まだ進化の余地はありますね。
 サプライズは2nd、3rdチームをドミネイトしたダコタ・ワトソン。昨年のバレットを思わせる活躍ですね。これはロスター当確でしょう。
 ILBはあまり目立たず。ただ1stチームは中央に入ってくるパスでやられたので、白熊は修正してくるでしょう。そうなるとトッド・デイビスのパスカバーが重要になりそうです。(マーシャルはブリッツとTEマンカバー)

S
 シモンズまで問題なし。パークスは目立ちませんでしたが、70ヤードランの時にキオが盛大に1stタックルを外したので残るでしょう。キオはあんなミスをしたらもう無理でしょう。凄くいらないです。

ST
 コルキット負けましたね。コルキットは40ヤードでガンナーが追い付きますが、ディクソンは50ヤードでガンナーが追い付きます。どうせインサイド10には無理なら若くて安いほうでしょう。ホルダーとしても問題なし
 マクマナスは50ヤード決めました。問題なし。キックオフも上手くエンドゾーンにはいれず。 
 KRでラティマーを起用。PRはノーウッド。とりあえずエンドゾーンまで来たらリターンしなくていいです。旨味がないです。PRはマフらなければいいです。


53ロスター予想2を明日か明後日に出したいです。経験を積んだ若手が台頭してきていますし、競争にしっかり勝っている。これで出来たチームは強いですし、来年以降も楽しみになります。世代交代は上手くいっているので、あとは怪我なくシーズンを過ごして欲しいですね。そして貪欲に出場機会を求めて欲しいです。
途中になった企画は放置します。ごめんなさい

私見ですが、各チームがどれほど勝てそうなのか?書きたいと思います