・ロスリスもMCL捻って6週outらしいです。つまりうちとの対戦には戻ってきている、と。GBのブラーガもだけど、間が悪いというべきか…全力の相手と戦って経験を積めるというべきか…

・INDの不振はCBでもOLでもなくてラックにあると思います。あんなオーバースローとミススローするなんて…ポケット潰れたところで余裕ありそうだし、割と時間はあるからパスラッシュ激しくてもあんまり関係なさそう(^^;;

 ・今週はBSで放送があるので、詳しいのはそちらを見てから。とりあえず、TLの反応とハイライトとスタッツから
結果は24-14でDENの勝利


オフェンス
アンダーセンター無し、ショットガンオンリーはFBケイシーがinactiveだったことからも予想はされていました。
ランは当分諦める模様。今日もほとんど出なかったけど、ところどころ良いブロックかましてました。出ないといっても、いままでタックラーがDLやLBが中心だったのが、DBが増えてきたのは良い兆候。どちらかというとOL潰しも兼てボックス上がってきていたんでしょう。今のDENオフェンスの止め方からするとあながち間違ってないですから。
そのパスですが、マニングはのんびり投げている感じでした。去年みたいだったのでこのスタッツは少し物足りないですね。ミス多かったので仕方ないですが…
ロング投げる時間があって、通ったのは収穫。この調子で10月からも頑張って欲しいです。
OLはまだ不安定ですけど、一先ず時間を稼いだので及第点ですかね。満足はしてません。良い加減100ヤードランとか見たいんですけど…
デメアリアスは反省しましょう。3落球に1FLとかTD取ってなかったら笑えないから。冗談じゃないから。3rdダウンで落とすのはもっと笑えない。そのWRはファウラー君がコールドウェルまでデプスすっ飛ばして3捕球。全部ダウン更新。ラティマーはマニングに嫌われたから干されてる気がする…
サンダースの4Qのキャッチは凄かったです。スレイからもぎ取りましたね。
デメアリアスを褒めるとしたらスレイをボコったことだけです。そういえばトーンティングもやってたな…
ダニエルズは移籍後でやっと仕事しましたね。マニングがパスを恐ろしく素晴らしいところに落としたやつですけど。
マニングのINTは動きを読んで弾いたナタと飛び込んだグローバー・クインを褒めます。


ディフェンス
本日も3ターンオーバー奪取。レシオ+7は多分リーグトップ。
ウェアが絶好調です。LTリーフをボコりました。スタッツが落ちたと思ったらハイライトでミラー共々ダブルチームされていましたwそりゃ無理だわ
代わりにDLが真ん中を割っていて、サックこそ少なかったもののプレッシャーをかけてスタフォードは窮屈そうにプレイしていました。
ランはシャットアウト。でもアブドゥーラーは怖かった。
LBシャック・バレットはストリップサックを決めました。RTを大外に吊り出してから反転してのパシュート。そのまま背後からサックしてファンブルさせました。フォワードパス取られませんでしたし良かったです。
ILBも特に文句なし。アブドゥーラーのTDで千切られたのはマーシャルで、少し逆を取られてました。
CBロビーのINTはゾーンでスタフォードの動きを読んで取ったものでした。後ろ向きでしたがナイスPickでした。
タリブはメガトロンに10捕球近くされましたが、余計なRACは許さず。ディープも許さず。最小限の被害に止めました。100ヤード取られていませんし、TDも取られませんでした。メガトロン相手にこれは善戦しています。
ハリスはテイトを抑えていましたが、珍しくPIやりましたし、ロングゲインもされました。こんなハリス久しぶりに見ました。
Sはブルートンがまた決めました。スタフォードの狙いを読んでのINTで、試合を決定づけました。3戦連続のビッグプレイですし、この人が控えだと安心します。今年のディフェンスの大きなオプションになりそうです。


ST
マクマナスが53ヤードを外したと思ったら相手のペナルティで48ヤードへ
これをきっちり決めました。今年は50ヤード以下なら確実に決めてくれそうです。豪脚は相変わらずで、デメアリアスのトーンティングの後の80ヤードのキックオフまでもタッチバックにしました。去年よりパワーが上がっています。今年のドラ7出して取りましたが、ここまでは大成功。
STはカバーも良かったです。一番不安なキックオフがタッチバックなので余計に安心です。コルキットも珍しく10ヤード付近に落とすナイスパントを披露。それでも来年のドラフトでPは取りましょう。
マット・プレイターのPATをタリブがブロックしました。大外からまくって綺麗にブロック。ハリスのリターンはTDまで行きませんでしたがあれで次のTDの後に2pt狙いに行き、結果的に後の展開を楽にしました。


今週はマニングの調子も良く、落ち着いて見ていられました。ディフェンスはロングドライブ1本許した程度で後は凌いでいました。反則が多いのは課題です。
後半はDETのオフェンスが進むようになっていたのですが、そこでバレットのFFからのターンオーバー。それをFGで5点差、返しのドライブはINTからTDとディフェンスがモメンタムを持ってくる展開でした。3週連続ですし、今季はこのような展開で進んでいきそうです。
あとはランを出して、余裕を作って反則を減らしていきたいです。特にディフェンス側のアンネセは余計です。
久しぶりに長くなってしまいました。ごめんなさいm(_ _)m
次はvs MINです。